社長挨拶

時代のニーズに、確かな品質で応え、食の未来を創造していく。

1923年(大正12年)の創業以来、富永貿易はその社名の示す貿易業を営み、幾多の時代の荒波に揉まれながらも、堅実な歩みを続けてまいりました。

お客様の信頼を第一に、事業を通じて継続的なパートナーシップを築くよう誠心誠意努めてきたことが、今日の富永貿易を創りあげたのだと信じております。

さらには、貿易業で90年以上にわたって培ってきたノウハウとネットワークを最大限に活用し、"食"流通の川上にも川下にも近い商社として、商品開発へ、製造へ、販売へ─。
持てる力を自在にコーディネートしつつ、お客様に新たな価値を提供してまいりました。

そしてまた、富永貿易で働く社員一人ひとりには、当社が培った経営資源をフルに活用するとともに、「お客様が求めているものは何か」という価値の本質を追求し、できないからと諦めるのではなく、どうすればできるかを考え抜く力をつけてもらいたいと考えます。そのアグレッシブな姿勢こそが富永貿易の未来を切り拓く力になるものと確信しております。

企業を取り巻く環境は今まで以上のスピードで変化しており、今後ますます多様化・高度化するニーズに応えていくことが求められます。商社業務の枠を超えた事業を展開することはもちろん、高い信頼と安全性を備えた確かな品質を世に提供しつづけることが、何よりの使命だと私たちは考えます。

新しい商社像を目指して、全社一丸となって邁進する、富永貿易の今後の展開にどうぞご期待ください。

富永貿易株式会社 取締役社長 富永 昌平

富永貿易株式会社 取締役社長
富永 昌平