飲料事業

おいしくて安全、を支える信頼の国内ネットワーク。

「おいしく、安く、高品質」をモットーに、これまで自社ブランド「神戸居留地」をはじめ、私たちは様々な飲料を開発してきました。製造においては、日本全国から選び抜いた協力工場と連携し、高品質かつ低価格な生産体制を実現。日々、消費者のニーズにお応えしています。

●海外から資材・原料を調達

1994(平成6)年、飲料事業を新たなビジネスとして開始しました。
創業1923(大正12)年からの長い歴史の中で、築き上げてきた世界各国に広がるネットワークを活用し、低コストで資材や原料を調達しています。

●国内製造による厳格な品質管理

専門家によって選び抜いた国内の協力工場に委託するとともに、厳格な品質基準の下で製造することにより、安心・安全な飲料を提供できる品質管理体制を構築しています。

●広告・宣伝を行わない独自の営業スタイル

あえて広告・宣伝を行わないことで、余分なコストをカットし、低価格を実現しました。
消費者が『本当にほしいもの』を徹底して追求する姿勢は、全国の小売店やお客様に評価いただいております。